BLOG

通りがかりのブロック塀 倒壊してます

先日不動産の現地調査で練馬区向山地区を車で走っていました

建物の新築工事のため通行止めがあり、迂回させられた道を走り始めたら
あれ!ブロック塀が

こんな風にきそごと根こそぎ倒壊しているのを発見

隣のお宅が新築なのと当該敷地も解体されて更地になっておりましたところを見ると
新築のオタク側でも掘って根入れが露出、当該の土地も解体後の整地で根入れが浅くなりで倒壊したんでしょうか?

人的被害が出ていなければいいのですけど、ブロック塀の怖さを改めて感じた次第です

万年塀などは支柱の根入れが決まっており、あまり倒壊という話は聞きませんがブロック塀の場合
施工した職人さんの意識や技量で相当製品に技術的差があるとおもいます

多分現状の地盤高さでは無いとは思いますが、それにしても根入れもほとんど無く危険極まりないですね

古いブロック塀が残っているお客様には改めて注意喚起をさせていただきたいと思います

劣化や倒壊の危険などを調査させていただきますのでご相談くださいませ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧