BLOG

【新宿区】アクセントクロスで印象的な空間を演出

  • 【リフォーム箇所】リビングダイニング / 寝室・個室 / キッチン / バス / 洗面室 / トイレ / その他
  • 【所在地】東京都新宿区
  • 【施工日数】80日
  • 【施工完了】2023年3月
  • 【物件種別】マンション
  • 【面積】49.24㎡
  • 【費用】990万円(税込み)(補助金等の制度活用:有)

【リフォームのポイント】

3LDKのマンションの全面リフォームをご依頼いただきました。
間取りの変更をお考えでしたので、ナベカンから数プランご提案。
ウォークインクローゼットの設置、窓のある和室を作りリビングスペースも確保したいとのご希望をかなえました。
キッチンはLIXILの「システムキッチン シエラS」を採用し、腰壁を作り対面化。
背面には家電もしっかり収納できるハイフロアキャビネットを設置しました。
印象的なアクセントクロスはお施主様が具体的なイメージをお持ちでした。
画像などでイメージを共有させていただき、光の入り方や器具の設置場所を考慮し効果的になるよう、配置箇所ご提案いたしました。

LDK

Before

After

お施主様こだわりのブルーのアクセントクロスが印象的です。
カラフルな家具と合わせると絵画の中で暮らしているようです。
キッチンはシンプルな木目調のものをご希望でしたので、LIXILのシエラS、プレーンオークを採用しました。
対面化し背面には自動で蒸気を排出する機能の付いた家電収納を設置。
機能的にも使いやすいLDKです。

間取り変更で叶えたリビング

ウォークインクローゼットと窓のある和室を作りながら、リビングスペースもなるべく確保されたいとのご希望でした。
元々2部屋の個室があったスペースにダイニングと隣接するリビングを作りました。
隣の和室とはPanasonicのベリティス片引き2枚建ての採光タイプで仕切り、光の入る明るい空間となるようにしました。
段差も解消しましたので開放すると1つの広々とした空間のようにお使いいただけます。

和室

Before

After

個室となるお部屋には朱色のアクセントクロスを使いたいとご希望でした。
寝具を置く位置、収納器具の取付位置を考慮し、お部屋東面に用いる事をご提案。
アクセントクロスが効果的になるよう畳は畳縁と同色にしスッキリと落ち着いた印象を持たせました。
収納は壁付けキャビネット、LIXILヴィータスを取付けました。上面は小物を置いたり見せる収納としてお使いいただけます。
華やかな和風のファブリックが引き立つ可愛らしい空間になりました。

洋室

Before

After

ロフトベッドと階段

洋室にロフトベッドを作りたいとご希望でした。
寸法や天井までの高さを考慮し、居心地好いロフトベッドを作りました。
下部はPanasonicの収納用建具を付けて収納にしました。
はしごが使いづらいとの事でしたので、収納としても使える階段を作りました。

間取り図

Before

After

施工前は和室が二間ある3LDKの間取りでした。
和室二間と押入のあったスペースを活かし、ウォークインクローゼット、リビング、窓のある和 室を作りました。
洗面所、トイレはご希望の機種が収まるよう空間を広くしました。

トイレ

黄色のアクセントクロスを手洗い器等の機種側に使用し空間をまとめました。
トイレはTOTOのピュアレストQRに、手洗い器は新しく設置しました。
シャープでスッキリとしたデザインの手洗い器には自動水栓を採用し、衛生面も使い勝手もよいトイレを作りました。

洗面所

洗面化粧台にTOTOのドレーナと前面が鏡になっているミラーキャビネットを採用し、シンプルながら柔らかみのある印象の洗面室を作りました。
ご希望の機種を収める為に空間を広げる必要がありましたが、間取りの寸法を調整しスッキリと収めました。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

関連記事はありません。

カテゴリー一覧