• ナベカンってどんな会社?
  • 概要・沿革・実績
  • 環境への取り組み
  • リフォームについて
  • 高齢者向けリフォームについて
  • 「住まいのアトリエ」ってこんなとこ!
  • ナベカンスタッフ紹介
  • ある現場の一日
  • お知らせ・イベント情報
  • Q&A
  • お問い合わせ
  • 緊急対応・メーカー修理
  • リンク

施工事例

給水設備施工事例

採用情報

アイインダストリー ナベカン社長のブログ

ISO9001:2008認証取得

Q&A

その疑問、その不満、ナベカンが解消します!

お客様をお待たせすることなく、いつでも快適に暮らしていただけるようサービスをご提供するのが、ナベカンの使命です。 私たちは、お客様の「こうしたい!」にお応えし、ご希望・ご要望に最適な“満足のリフォーム”をご提供しています。

リフォーム業者選択編
リフォーム会社って悪徳業者やぼったくり業者もいるらしいし、なんとなくいかがわしいイメージ…。
信用できる業者の見分け方はなんですか?
大事なお家のリフォーム。もちろん、信頼できる業者に依頼したいですよね。
信用できる業者の見分けるポイントは、いくつかあります。
・建設業法の届け出をしているか。
・「特定建設業許可」を得ているか。
・消費者にとって公正中立な組織(財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センター(http://www.refonet.jp/index.php)など)が登録を受付けている業者か。
・技術者(建築士や建築施工管理技士、インテリアコーディネーター等)が在籍しているか。
などで見分けることができます。

また、住宅機器メーカー(TOTOリモデルクラブ、パナソニックわが家、みなおし隊など)主催のリフォームグループに加盟している業者は、リフォームに関して情報を多く持っている事などがあります。こちらの場合は裾野が広いのでリフォネットに所属していることを合わせてチェックすることが条件になるでしょう。 リフォームは少額工事が多いので、建設業法の届け出をする必要のない軽微な工事(建設業法施工例で定める軽微な建設工事は、工事一件の請負代金の額が建築一式工事にあたり1500万円に満たない工事、または延べ面積が150平方メートルに満たない木造住宅工事、建築一式工事以外の建設工事にあたって500万円に満たない工事)にあてはまることが多く建設業の届出をしていなくとも違反とならない場合があります。 だからこそ以上のポイントについて、詳しくチェックする必要があるのです。
以前別の会社にキッチンのリフォームを頼んだのですが、どんな風に工事したとか、どんな風に使うとか、そういった説明が少なくてすごく不安で…。 そういうものなのでしょうか?
そんなことはありません。実はこういったご相談から当社にご依頼いただくケースは本当に多いのですが、ナベカンは「お客様の立場にたったサービス」をモットーに、親切・丁寧な対応を徹底しています。施工内容はもちろん、その後の使い方等はお客様にご納得いただけるまで丁寧にご説明いたします。
お風呂のリフォーム後、お湯を出してもすぐに水になってしまい、シャワーの水の出も悪くなってしまったので問い合わせたところ「1週間後にお伺いします」と言われました。しばらくお風呂が使えなくて本当に困りました。ナベカンさんはどうなんでしょうか?
一週間もお待たせするとは! お客様の快適な生活をサポートする立場の私たちがそんなことではいけませんね。ナベカンでは、工事だけでなくアフターサポートも迅速に、ご満足頂けるまで行っており、その姿勢に定評を頂いております。
リビングとキッチンが別々になっているので、あるリフォーム会社にリビングとキッチンを一つにするリフォームをお願いしようとしたら、「間取り的に難しいですね」と門前払いされてしまいました。
ナベカンでは、数々の経験を積んできた専門スタッフがお客様のご希望を細かくお伺いし、ご提案型のリフォームを行っております。例え間取り的に厳しい状況だとしても、「こうしたらどうでしょうか?」「こうすればさらに使いやすくなりますよ」というご提案で、今までも多くのお客様にご満足頂いてきた実績があります。
床暖房のリフォームをしたら、床が軋むようになってしまいました。調べてみてもらったところ明らかに手抜き工事だということでした。工事を頼んだ会社はもう信用できないのでナベカンさんにお願いしたいのですが…。
それはとても困りましたね。実は、そういった事情で私たちにご相談頂くケースがよくあるのです。当社では、リフォームの種類毎に、ライセンスを持つ専門スタッフが施工・工事を行っております。工事後も自社で定めた多くの項目事項をもとに点検を行い、きちんとクリアできていることを確証した上で納品をしています。
リフォームを頼んでいた会社が潰れてしまいました。工事がまだ途中なのですが、途中からの工事もお願いできるのでしょうか?
本当に大変でしたね。ナベカンでは、もちろん途中からの工事も承っております。創立以来40年以上、リフォームを専門に行ってきた実績を活かして、途中からでも丁寧に工事を行います。随時どのようなご要望にもお応えできるよう努めております。ご予算等、気になることがあればお気軽にご相談してくださいね!
PAGE TOPへ
契約について
契約の時に交わす書面は有りますか?
はい。当社では、50万円を超える工事に関しては工事内容の解る図書と見積もりをあわせた「契約書」を、50万円以下の場合は発行した見積もりに関しての「注文書及び注文請書」を交わしています。 内容を十分理解し納得いただいた上で契約を取り交わし、それからの着工を遵守しています(これは当社の採用している国際品質規格『ISO9001(2008年認証取得)』にのっとっています)。
契約時に支払いはあるの?
50万円を超える工事に関しては、契約時に工事代金の1/3を着手金としていただいており、50万円以下の工事については申込金をいただいております。 残金は、契約書及び注文書の定めによるものとします。
PAGE TOPへ
見積書の内容について
見積書に載っている『諸経費』って何?
諸経費とは、建築工事において用いられる独特の手法です。 工業製品と違って、私たち建築業者はお客様のお宅におじゃまをして製品を作っておりますので、工事は作業を一つひとつ積上げ見積もりを作ります。 諸経費のうちわけは、工事全体を管理する監督などの人件費や工事中の労災保険、工事中の傷害保険、本社運営にかかる費用などをまとめて、工事費に一定の割合を乗せて諸経費としています。
よく聞くけど、『一式』の単位は何ですか?
実は、見積もりは業者によって、どこまで細かく表現するか・書込むかは、相当違うんですよ。 ナベカンでは内容がお客様に十分理解していただけるよう、努めて一式工事を減らしております。 ですから、当社の見積もりは同業他社に比べてページ数が相当に多いです(いつもお客様からはそう評価をいただいております)。 しかし、工事単位があまりに少なく分量による見積もりの出来ない項目(例:トイレの床のCFシート(クッションフロアシート)だけ張替える場合など)では『一式』の表現を用いさせていただいくこともございますので、あらかじめご了承ください。
PAGE TOPへ
リフォームについて
木造住宅なんだけど、地震が起こっても大丈夫かしら…
ご安心ください! ナベカンでは、一級建築士たちが耐震診断いたします。また、従来より耐震補強に力を注いでおりましたので、独自のノウハウも蓄積しております。 二階建ての一階は、耐震補強の一番重要な場所になりますので、リフォームをする際などは他のリフォームに加えて耐震補強をされることをお勧めいたします!
ユニットバスにすると狭くなるの?
正直に言うと、その通りです。 ユニットバスは在来工法(壁・天井の下地を作ってタイルを張り、浴槽を現場で組み込む)と違って、工場であらかじめ天井・浴槽・床・壁などを成型しておき、現場に搬入した後にそれらを組み立てる浴室の事です。よって、柱などの構造体から仕上げまでの厚みが在来よりは取らなければならないので、どうしても数センチは狭くなってしまうのが普通です。 しかし、仕上げや全体の収まりがいので、狭いという感覚をあまり抱かずにすむことが多いです。不安な方は、実物大のユニットバスがショールームなどにて確認できますので、リフォーム前に参考にすることが大切です。
お風呂が寒いんです…。何か良い方法はありませんか?
お風呂が寒いのって、辛いですよね。 ナベカンからは、お風呂の窓ガラスをペアガラスにしたり、大幅に冷気の進入が防げる真空ガラス『スペーシア』などに変えることをご提案いたします。 冬場に窓際に立ってみると、ひんやりした風が感じられると思います。これは、窓ガラスを伝わって室内に侵入する冷気なのです。ガラスのもたらす冷気はかなり大きいので窓ガラスの交換が一番効果的です。また、ジャロジー窓のお宅は窓自体に密閉性が無いため、サッシュ(金属製の窓枠)自体の交換をおすすめします。
IHヒーターの、最大のメリットって何?
IHヒーター最大のメリットは、調理する人にとって負担が少ないこと! 火を使わないので、鍋の底以外の取っ手や手が熱くならず、調理中暑さはほとんど感じません。ほんとに! また、コンロなどと違い凹凸が無いので、調理後のお掃除もラク!これに尽きます。
PAGE TOPへ
株式会社ナベカン プライバシーポリシー